スタッフブログ

新型PHV登場!!

こんにちわ。久しぶりの更新です!!




2月15日(水)長野トヨタ飯田店にフルモデルチェンジした
新型車が仲間入りしました!!



今から5年前の2012年。
電気とガソリンを使った新しい車「プリウスPHV」が誕生しました。
当時のプリウス(3代目)の技術に加え、「充電した電力を使い切ったらガソリンに切り替わる」という技術により燃料をほとんど使わない車として人気を集めていました。







そして5年の月日を経て・・・


2017年2月に「新型プリウスPHV」として生まれ変わりました!!


スタイリッシュなデザインでさらにかっこよくなりました!


新型PHVの魅力を9つにまとめました!
従来のPHVに合った機能はさらに進化し、新しく追加された機能もありあります!

①満充電した電力で走る距離は68.2km!!(JC08モード)

前のプリウスPHVに比べ走行可能距離は2倍以上になりました!

通勤、買い物のシーンではほとんどEV走行が可能です!
さらに強めなアクセルや、暖房を使ってもエンジンがかかりにくくなりました!


②新しく急速充電に対応し、充電時間はたったの20分!!(満充電の80%)New!!
(Sを除く全車に標準装備 Sはメーカーオプション)

100Vや200Vでの充電はもちろん、コンビニや高速道路に設置されている急速充電スタンドを使えば約20分で充電する事が出来ます!

③量産車初、ソーラーパネル搭載!New!!
(S
,Sナビパッケージにメーカーオプション)


停まっていても、走っていても自動で充電してくれます!
1日で最大6.1km※1の充電が可能です!
※1 平均は2.9km/日。太陽光発電協会の定める「表示ガイドライン(平成27年度)」に基づき、下記条件で駆動用バッテリーへの充電量を算出し、EV走行距離への換算を行っています。【車両状態】 方位:真南、角度:0°【日射量データ】名古屋、1990年から2009年の平均年の日ごとのデータ(出典:NEDO)【計算数値】■太陽電池損失/温度補正係数:<4-5月及び10-11月> 8.7%、<6-9月> 11.6%、<12-3月> 5.8% ■ソーラーECU損失:19% ■その他損失1(配線・バッテリー充放電・制御損失):31% ■その他損失2(駆動用バッテリー充電時損失):<最大算出時> 0.23kWh/日、<平均算出時> 0.10kWh/日 ■JC08モード電費:10.54km/kWh*3 ※影、積雪、経年劣化、出力抑制、駆動用バッテリー満充電による影響は考慮されておりません。 ※地域別日照条件、システムの各損失を考慮して、当社発電シミュレーションにより算出された値であり、保証値ではありません。
各地の推定EV走行距離[km/日] 札幌:平均 2.4/最大 6.2、仙台:平均 2.4/最大 5.7、東京:平均 2.4/最大 5.3、名古屋:平均 2.9/最大 6.1、金沢:平均 2.4/最大 5.3、大阪:平均 2.6/最大 5.3、広島:平均 2.9/最大 5.9、高松:平均 2.9/最大 5.7、福岡:平均 2.7/最大 5.8、那覇:平均 3.1/最大 5.5

④11.6インチのPHV専用DCM付T-connectナビ標
装備!New!!
Sを除く全車に標準装備)

まるでタブレットのような大型ナビ!ナビ機能はもちろん、電力の使用状況やエアコン操作などがナビ一つで操作可能となりました!
さらにDCM機能により、地図の自動更新、盗難された際の車両追跡など安心のサービスが充実しています!
(DCMは初回3年間無料。4年以降は1年ごとに12,960円(税込)の更新料がかかります)


⑤車の走行履歴、使用電力を見たい時はスマホアプリでいつでもチェック可能!

専用のアプリをインストールしてスマートフォンを連携させれば車の充電・給電情報を見る事ができます!また、充電ステーションの検索などプリウスPHVに最適な機能満載です!
余談ですが、長野トヨタでも携帯電話を購入できる事をご存知でしたか?
最新機種なども取り扱ってますので是非スタッフへお問い合わせください!(^^)!


⑥電力を使い切ってもバッテリーチャージモードで電力回復!New!!

ハイブリッド走行中でもエンジンで発電して充電する事ができます!
この機能を使えば、外部充電が出来ない状況でもEV走行が必要な場所までに事前に充電して、再びEV走行が可能になります!

⑦新型プリウス、C-HR同様のTNGAボディー!New!!

プリウスやC-HR同様「もっといいクルマをつくる」為にプラットフォームを根本から見直しました。
高剛性ボディ、低重心、ダブルウィッシュボーン等ユーザーが乗りやすい車にどんどん進化していきます!


ToyotaSafetySensePグレード標準装備!New!!

今の車社会においてなくてはならない安全装置ToyotaSafetySensePが搭載!
衝突軽減、白線逸脱回避、ヘッドライト自動切り替え、先行車追従機能 等
お客様が安心して運転できる機能が充実しています!




いかがでしたか??
大きな進化を遂げたプリウスPHV。

詳しくは公式ホームページでも記載されていますのでご確認下さい!
http://toyota.jp/priusphv/?padid=ag341_from_priusphv_navi_top

飯田店で絶賛展示中です!!
ご来店お待ちしています(^^)





お店を探す

メンテナンスサポート

新車購入サポート

  • オンライン見積もり
  • カタログ請求
  • 試乗車検索
  • 展示車情報

メンテナンスサポート

  • メンテナンス予約